奉行Edge 人材情報化・人材育成・目標管理クラウド


人材情報化クラウド・人材育成クラウド・目標管理クラウド

 
人材情報化クラウド

社員のことをもっと知れる
すぐ知りたい社員の顔やプロフィールスキル情報をどこからでも確認できます。
・人材情報の一元管理が可能
・Web上で人材情報をリアルタイムに把握
・人事奉行とAPIで情報連携
簡単に人材をリストアップ
目的に応じて人材を検索し、簡単にリストアップができるようになります。
・人材情報を様々な条件で検索可能
・確認したい人材項目の自由選択

 
人材育成クラウド

育成候補が見つかる
組織に必要な人材を客観的に分析し、育成候補を発見できます。
・人材を分類し、組織内の人材分布を把握
・定量分析による人材ポートフォリオを自動作成
・モデル社員や育成対象者を自動抽出
個人にあった人材育成ができる
必要なスキルや経験が把握できるため一人ひとりにあった育成プランが作成できます。
・モデル社員を育成基準として適合率を自動判定
・モデル社員と比較で不足資格等を可視化
・育成対象のスタイルや相性の分析が可能

 
目標管理クラウド

目標管理が浸透できる
目標管理で社員の目標達成に対する意欲を変えます。
・目標管理項目の自由設計
・Web上で目標や進捗状況を共有・把握可能
人事考課の効率化
人事考課をワークフロー化することで回収や集計の手間を大幅に削減できます。
・人事考課のWebワークフロー化
・評価分布図・評価GAP表の自動作成
・連続低評価者表・連続高評価者表の自動作成

 

奉行Edge 人材情報化クラウド 料金(税抜)150,000円〜/年
※従業員50名 管理者2IDの場合の料金です。

奉行Edge 人材育成クラウド 料金(税抜)330,000円〜/年
※従業員50名 管理者4IDの場合の料金です。
※左記利用料で人材情報化クラウドも利用できます。

奉行Edge 目標管理クラウド 料金(税抜)330,000円〜/年
※従業員50名 管理者4IDの場合の料金です。
※左記利用料で人材情報化クラウドも利用できます。

※上記価格は人事・就業・給与・法定調書奉行のうちいずれかを保有しており、OMSSに加入していることが条件となります。
※本サービス導入時は初期導入サービスの初期費用が別途必須となります。初期費用は別途お問合せください。
※ご契約は法人単位の年間契約となります。
※51名以上の価格は別途お問合せください。

 
堅牢なセキュリティで機密情報を保管。安心して運用できます

通信データの暗号化
通信データはSSLによって暗号化されるため、通信経路上での盗聴や改ざんなどのリスクを防止します。
データのバックアップ
大規模災害等の障害発生に備えた運用管理目的で日次バックアップを自動で実施しています。
※大規模災害等による復旧目的以外で、サービスの実施事務従事者が取得したバックアップデータのご提供は行いません。
情報を保護するセキュリティ体制
サービスの実施者メンバー企業がプライバシーマーク・ISO27001を取得し、認証基準に基づいてストレスチェックに関わる情報を保護します。
常に最新で万全なサポート体制!安心して使い続けられます

随時制度改正に対応
制度改正対応や最新のIT技術への対応、機能強化を行い、常に新しいサービスを提供します。
自動アップデート
最新のサービスに自動的に成長するので、手間なくすぐに変化に対応できます。
アップデート費用は不要
最新のサービスは、サービス利用料金内で利用可能。追加コストがかかることはありません。
導入後も安心のサポート

リモートサポート
お客様とサポートスタッフが画面を直接共有することで、説明が難しい内容も同じ画面を見ながら電話でご案内します。
電話サポート
会員専用回線で業務に精通した専任オペレーターが丁寧にお問い合わせに対応します。
オンラインサポート
専用Webサイトから24時間365日、お問い合わせ可能です。※過去のお問い合わせ履歴を遡って確認することもできます。
※17:00以降のお問い合わせは、翌営業日以降のご回答となります。
 
業務に精通した専任スタッフが、お客さまのお問い合わせに迅速に対応できる体制を整えています。
操作や設定方法はもちろん、業務に合わせた運用方法まで、わかりやすいご案内方法で、疑問や不明点をすばやく解決します。
 

タイトルとURLをコピーしました