奉行Edge 労務管理クラウド



 

奉行Edge 労務管理クラウド3つの特長

01 面倒な作業を一気に解決
書類作成や届出のほか、従業員への連絡や進捗管理などもアシストします。
02 ルールや専門知識をアシストし、ミスを最小限に
間違えやすいルールや忘れがちな専門知識をサービスがアシストし、ミスや漏れを防ぎます。
03 あらゆる企業で使える
あらゆる業種・スタッフ体制で利用でき、社会保険労務士と一緒に利用することも可能です。
 

労務管理クラウドなら手続き業務が驚くほど早く終わります

手続き内容の確認
手順に迷わない
手続きごとに必要な手順がシナリオで提供されるため、手続きに迷うことがなくなります。
・手続きの標準的なシナリオを用意
・時系列で作業を案内
・企業独自のシナリオ設計が可能
従業員への通知
従業員への通知が簡単に
通知メールをボタン一つで送信できるため、書類やメールの作成が不要になります。
・サービスからメール送信
・メール文章のテンプレート化
 
書類回収
手間なくデータ収集
従業員がWeb上で手続きに必要な情報を提出でき、情報をやりとりする負荷が軽減します。
・従業員は自宅等でPC・スマホから提出
・担当者は申請内容を画面上で確認可能
内容確認・問い合わせ対応
手続きのミスが減る
ルールや専門知識をヘルプが易しく解説するため、問い合わせやミスが最小限になります。
・従業員・総務担当者向けにヘルプを用意
・総務担当者が忘れがちな点をシナリオで案内
 
進捗確認
進捗管理から解放
進捗状況が自動更新されるため、紙やExcelで進捗状況を管理する必要がなくなります。
・提出状況をリアルタイムに更新
・処理状況ごとに手続きの検索が可能
・進捗状況をゲージで可視化
書類作成
届出書の手書きが不要に
転記や記入に時間がかかる届出書が自動作成されるため、手書きの作業がなくなります。
・資格取得届などの届出書を自動作成
 
役所への提出
外出なしで届出完了
サービスから簡単に電子申請ができるため、デスクにいながら届出を完了することができます。
・e-GovとAPI連携
社員情報の更新
情報更新に手作業は不要
社員情報データを手間なく出力できるため、社員情報を手入力で更新する作業がなくなります。
・CSV連携
・奉行シリーズと自動連携※

※連携対応製品
シリーズ名:奉行10シリーズ、奉行クラウド Edge
製品名:給与奉行、人事奉行、勤怠管理クラウド
給与奉行クラウド(対応予定:時期未定)

奉行Edge 労務管理クラウド
料金(税抜)60,000円〜/年

※従業員数50名までの場合の年間利用料です。
※従業員数51名以上の年間利用料は、お問い合わせください。
※初期費用50,000円が別途かかります。奉行シリーズをご利用の場合は初期費用はかかりません。
※ご契約は、法人単位で年間契約となります。
連携対応製品
シリーズ名:奉行10シリーズ、奉行クラウド Edge
製品名:給与奉行、人事奉行、勤怠管理クラウド、給与奉行クラウド(対応予定:時期未定)

 

 
常に最新で万全なサポート体制!安心して使い続けられます

随時制度改正に対応
制度改正対応や最新のIT技術への対応、機能強化を行い、常に新しいサービスを提供します。
自動アップデート
最新のサービスに自動的に成長するので、手間なくすぐに変化に対応できます。
アップデート費用は不要
最新のサービスは、サービス利用料金内で利用可能。追加コストがかかることはありません。
導入後も安心のサポート

リモートサポート
お客様とサポートスタッフが画面を直接共有することで、説明が難しい内容も同じ画面を見ながら電話でご案内します。
電話サポート
会員専用回線で業務に精通した専任オペレーターが丁寧にお問い合わせに対応します。
オンラインサポート
専用Webサイトから24時間365日、お問い合わせ可能です。※過去のお問い合わせ履歴を遡って確認することもできます。
※17:00以降のお問い合わせは、翌営業日以降のご回答となります。
 
業務に精通した専任スタッフが、お客さまのお問い合わせに迅速に対応できる体制を整えています。
操作や設定方法はもちろん、業務に合わせた運用方法まで、わかりやすいご案内方法で、疑問や不明点をすばやく解決します。
 

タイトルとURLをコピーしました